当クリニックで行う主な自費診療

プラセンタ注射 にんにく注射 AGA治療 ED治療

プラセンタ注射

プラセンタ注射

胎盤(プラセンタ)には、細胞分裂を促進する成長因子などの生理活性成分が多く含まれています。すなわち、細胞の活性化や血行促進により、シワやシミの改善、美肌、美容、血行促進、眼精疲労の回復などの効果が期待されているのです。

プラセンタの主な作用

血行促進 基礎代謝の向上 疲労回復 保湿 美白 細胞の増殖再生 コラーゲンの生成 抗酸化 抗炎症 創傷回復 精神安定 体質改善 など

プラセンタ注射の料金

1アンプル 1,000円
2アンプル 1,500円
3アンプル 2,000円

※頻度としては、1週間に1~2回、1回につき1~2アンプルが効果的です。

にんにく注射

ニンニク注射

にんにく注射は、ビタミンB1が主成分であり、疲労回復効果があると言われています。流加アリルが含まれているため、にんにくの臭いがします。もっとも、この注射を行なった後ににんにく臭が残ることはありません。

にんにく注射の主な効果

疲労回復 倦怠感の改善 滋養強壮 運動時の筋肉疲労の軽減 肌荒れの是正 夏バテ予防 冷え性の予防 など

にんにく注射の副作用・注意点

にんにく注射の主成分は水溶性のビタミンB群なので、余分に摂取しても尿から排出されます。そのため副作用は少ないと言われていますが、アレルギー反応、下痢、頭痛、湿疹、蕁麻疹などが起こる可能性があります。このような症状が見られたときは、その後の注射を控えるようにします。

にんにく注射の料金

にんにく注射 1,500円

AGA治療

AGA治療

遺伝や男性ホルモンの変化などにより、前頭部や頭頂部の毛髪が細く短くなっていき、髪の毛が徐々に抜け落ちていく男性型脱毛症です。放置しておくと、どんどん進行していきますので、早めの対策が大切です。

主に用いられる治療薬は、プロペシアとザガーロです。前者は、含有成分のフィナステリドの効果により、脱毛作用の強い男性ホルモン還元酵素の働きを抑制してくれますので、抜け毛が抑えられ、毛根が強くなるのです。

後者のザガーロは、デュタステリドという成分が配合されており、基本的な作用機序はフィナステリドと同じなのですが、発毛効果が約1.6倍と言われており、プロペシアで効果が見られなかった方にも発毛のチャンスがあります。

副作用としては、勃起不全、性欲の減退、精液量の減少、射精障害などが報告されています。薬剤の使用中に発疹、痒みなどのアレルギー反応が見られた際には、直ちに服用を中止し、担当医までご相談ください。

なお、ザガーロは成人男性の治療薬であり、女性や小児に投与することは出来ません。また、成分が経皮から吸収されるため、カプセル内に含まれる成分が空中に飛散すると、女性や小児の皮膚から吸収される可能性があります。もしも薬剤が漏れてしまい、これに触れた場合は、直ちに石鹸と水で洗い流してください。

ザガーロの料金

1箱(30cap入り、1cap当たり0.5㎎、相談料込) 9,900円

フィナステリドの料金(プロペシアのジェネリック)

フィナステリド(1mg、30錠、相談料込) 5,500円

ED治療

ニンニク注射

EDは男性の性機能障害の一種です。性行為の際に十分な勃起が得られなかったり、勃起状態を維持できなかった場合、この疾患が疑われます。さらに、勃起できるか不安になることがあるケースも、満足な性交に支障を来たしていますので、EDの可能性があります。

治療に関しては、まず内服薬を処方して様子を見ます。日本では、シルデナフィル(バイアグラ)、バルデナフィル(レビトラ)、タダラフィル(シアリス)の3種類が承認されており、それぞれの症状に応じて選択されます。

但し、狭心症の薬を服用している方には用いることが出来ません。その場合は、症例に応じ、陰圧式勃起補助具や陰茎内プロスタグランジン注射、血管手術などを選択します。心因性の場合は、PDE選択的阻害薬に加え、カウンセリングや抗うつ剤を併用して症状の改善を目指します。

当クリニックで処方するED治療薬

バイアグラ(ODフィルム50mg)1枚 1,000円
シルデナフィル(OD 50mg、1錠) 900円